車でよく走ってた峠をバイクで走らせることで、少しずつバイクでの走りに体をならしていっている。

鳴門スカイラインはコーナー自体の数は少なく、速度が出やすい。今日は風が強かったため、ネイキッドには体力的にツライ。80kmを超えたあたりでボボボボボと風の圧力を受け、ヘタすると車体ごと持っていかれそうになる。
どうも楽しく走れないので、早々に去った。

こんどは家の近所にある山の峠道を走らせてみた。
P1000039.jpg

勾配がきつく、コーナーもキツイのでなれるまでは来ないようにしようと思っていたが、そろそろ大丈夫じゃないかと思い、走行。
ここは路面が整備された自動車道コースと、主に歩行者の散歩コースとなっている落ち葉等が多く落ちて路面も舗装はされているがけっこう荒れているコースの2コースがある。
路面が整備された自動車道は、クネクネとコーナーの連続だが、とてもムリ!ってほどでは無く、ひとつ、ふたつ、とコーナーをぬけると・・・楽しい!
4輪でも好きなコースではあったが、バイクだとより楽しい。
バイクと4輪の一般道で走ったときの楽しさの違いは、その車体の大きさにもあると思う。もちろん、バイクとの一体になってバンクさせながらコーナリングをするのは4輪では味わえない人馬一体感があるのが大きな楽しさの違いのひとつではあるが、他にも4輪だとどうしても中央線を越えないようにルールを守って走れば左右に自由な幅が無く、狭苦しい感じなのだが、バイクだと一般道がどこでもサーキットのような広い道幅のように感じてしまう。だから若者はサーキットと勘違いして、道幅いっぱい使った危険な走行をしてしまうのかもしれない・・・。
さて、このコースでも散歩している歩行者がそこそこいるので速度は出すわけにいかないし、バイクでは初めて走る場所なので、かなりソロソロ運転ではあったけど、次から次へと右へ左へ間断なく続くコーナーは、それほど速度は出さないで自分のペースでコーナリングの練習をしたい私にはぴったりのコースだ。
上りも下りも4速ぐらいで走行。上りはけっこう余裕で楽しめるのだが、下りは慎重にエンブレを効かせながら走行。

峠で少しずつではあるがコーナリングの練習をしていて、最近思うのだが、「右コーナーが怖い」と感じている。
左だとけっこうそこそこバンク角度つけて曲がれるのに、右コーナーを同じ速度で曲がろうとすると「怖い」と感じてしまうため、進入時にかなり減速するようにしている。
実際、タイヤを見ても、左側はかなり端のほうまでめいいっぱい皮むきができているのに、右側は1cmぐらい全く使ってないところがある。これだけ右はバンクしてないってことだろうな。
手元のライテク本によると、左コーナーなら、いざというときは左足を出して支えれるから怖くなくて、右コーナーだと足を出して支えられないから怖がっている・・・というようなことを書いてた。これを読んだときは、別に右でも左でも自分は同じように曲がれてて怖いとは感じないけどなぁ・・・等と考えていたが、それは怖いと感じるほどの領域に達していなかったということだろう。ということは、「怖い」と感じ始めるぐらい危険な位置まで来たという事で、これからはもっと自己管理しながら走るようにしなければいけないかもしれない。

2,3周して、今度はあまり整備の行き届いていない主に歩行者が散歩コースとしているコースから山を下ってみた。
かなりの下り急勾配のUターンからスタート。先ほどの整備さたコースよりも距離も長いことは4輪で走ってよく知っているので、「大丈夫かな・・・(汗」とかなり不安を感じたが、とりあえず慎重に行って見ることにした。
路面は落ち葉も多く、道の端には土が載っているところもある。コーナーはかなりきついコーナーの連続で、しかもガードレールも無い(汗
道幅は軽自動車なら辛うじて対向できる程度の幅はあるのが救いだ。
落ち葉の落ちている見えない路面は避けて、かなりエンブレをかけ、時速30~40kmぐらいで走行して無事に完走(汗

まだまだ、緊張してしまうが、それでも、こういうコーナーの連続は楽しい。
景色はいいし、4輪みたいに道幅の狭い所で対向車が来て慌てることもないし、バイクでゆっくり走らせるなら、低速コーナーが好きな私にはいい練習場所だと思う。
ただ、ここは斜面も急勾配だし、ガードレールが無いところに滑ったりすると・・・ヘタすると・・・慎重にレベルアップしよう(汗

スポンサーサイト

テーマ:バイク│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/08/27(日)16:37

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

rin.evo

名称: rin.evo
愛車:
  ・KAWASAKI Zephyrχ(ZR400C)
  ・MAZDA DEMIO SPORT(DE5FS)
趣味:ツーリング、ドライブ、ギター
住所:徳島県

FC2カウンター

Twitter

LFSはてなリング

 

オンラインレーシングシミュレーターLFSこと"Live for Speed"の日本語Blogリング。

絵巻水滸伝