Zephyrχの気に入っているところ

夏期休暇も終わる。
そこでZephyrχについて感じた事をちょっとまとめてみる。

カッコがいい。
これは購入する前からカタログ等で見て気に入ったから決めたということもある。空冷エンジンらしいエンジンの外観が美しい。メタリックオーションブルーにシルバーラインというのも思ってた以上に美しくカッコいい。

足つきが良い。
教習所のCB400SFよりも足がつきやすい気がする。我ながら足の長いほうでは無いのでCBだとけっこうつま先立ちだったのだが、Zephyrχだとべったり足をつけることができる。

安定感が高くバランスがとりやすい。
CBよりも重心が低いような気がする。このためかちょっとふらついて危うく立ちゴケしそうになっても軽く踏ん張ることができる。重心は高いほうが倒しこみがしやすいようなのでこれは鋭くコーナリングすることを考えると良くないのかもしれないが、私みたいな超初心者だとこの安定感の高さが、ライダーのちょとしたミスなんかをフォローしてくれているようにも思う。ハンドルの切角はCBよりも曲がらなく、小回りがしにくいかもと思ったが、実際にフルロックしてUターンなんかしてみると必要十分に小回りしてくれるし、ふらつきにくく、車体は重いはずなのに軽く操作できる。

音がいい。
教習所のCBは低速走行時に「ビュロロロロ~・・・」ってなんか水を吹いてるような感じの音がするんだけど、これって最近になって見かけたZRXも同じような音がしてたから水冷400ccだと同じなのかな?と思っているが、これに比べて、空冷のZephyrχは「ブロロロロ~・・・」てな感じで実にメカメカしい。単純で心地よい音だと感じる。うっかりシフトミスして高回転になったときなんかは「ウォォォォーン!」て鋭い音が。「ならし」中だから高回転はまずいんだけど気持ちいいw またこれは空冷特有なのだろうか高いギアで走行時になんかは特に速度にあわせてエンジンから「ガラガラガラガラ・・・」とフィンが風を切っている音?がするのも味わいがあっていいと思う。マフラーはノーマルだと静かなもんだけどカッコもいいし、今のところ特に不満も無い、理想の走りのスタイル的に大きい音がするのは避けたいのでノーマルのままで十分だと思う。

と、気に入っているところはいっぱいある。
不満なところはコレといって無い。
あえて言えばシート下に収納スペースがほとんど無いことぐらいだろうか。でも車検証なんかの書類程度は工具がの上に乗せておくような感じ入るし、ちょっと買い物をして荷物ができたときなんかはゴムネットでリアシートに固定すれば済むことなので全く問題にしていない。
あとはCB400とか今時の最新バイクには付いてたりする時計が無いので走ってると時間がわからないということかな。まぁこれも腕時計でもすれば済むことではある。

そんなわけでもう今はとにかくバイクのある生活が楽しくて仕方が無いw
買って大満足のバイクだ。

夕暮れ時、用を済ませて帰宅後、まだそれほど汚れも無くピカピカではあるが、先日の雨や路上から拾ったホコリなんかでマフラー等が汚れていたのでピカピカに磨きなおした

スポンサーサイト

テーマ:バイク│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/08/15(火)20:54

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

rin.evo

名称: rin.evo
愛車:
  ・KAWASAKI Zephyrχ(ZR400C)
  ・MAZDA DEMIO SPORT(DE5FS)
趣味:ツーリング、ドライブ、ギター
住所:徳島県

FC2カウンター

Twitter

LFSはてなリング

 

オンラインレーシングシミュレーターLFSこと"Live for Speed"の日本語Blogリング。

絵巻水滸伝