練習3

いい天気、風もほどよい程度で、走っていて気持ちが良い。
景色が良かったので海岸線にバイクを停めて潮風のにおいを感じながら撮影。
P1000023.jpg


しかし、一般道は阿波踊りが始まったこともあり渋滞渋滞・・・。
やはり「ならし」中で、4000rpm以上は回さないようにしているため、最高時速70kmと一般自動車が普通に走らせているのと同じぐらいか、ちょっと遅いぐらいだ。実際、中途半端に左よりに走行していると別に前の車に遅れて走行しているわけでも無いのに強引に並んでくる車がいるぐらい。徳島はマナーの悪さではワースト5以内に常にランキングされるというのも納得である。最も明らかに前方がクリアで後ろから来た車が速いときは、さっさと譲るようにしているが、前に車がいるときは無理に並ばれると危険なので中央を走行するようにしている。またそれも追突されないか危険性を感じるのだけど・・・。

さて、渋滞を抜けて峠へ到着してからは、ひたすら走りこみをした。
ひたすら行ったり来たりとUターンして、ひたすら峠を往復。ただ単純に往復してるだけじゃ進歩が無いので、いちおう課題としてはコーナーを安定して走れるようになること。速度もちょっとやばめのコーナーは40kmまで減速して進入することでリスクを避けるようにしている。最初の1本目2本目あたりは、この減速するとき、シフトDOWNも併用してやろうと思っていたが、ブレーキングに集中できずにコーナーの奥まで突っ込んでしまい、あわててリアタイヤをロックさせるという失敗もしてしまった。特にフロントブレーキをかけていると車体が起きてしまい、バンクできないので余計に曲がりにくくしてしまったようだ。・・・危なかった(汗汗
そんなわけで、シフト操作は後回しにして、今日は無理にシフトDOWNしないで、コーナー手前ではブレーキングに集中することにした。

最初はブレーキングしてシフトDOWNしてコーナー進入で4速40kmまで落として慎重に走っていたが、最終的には上りなら6速キープのままで50~60km、下りなら5速50kmぐらいでも余裕をもって走れるようになってきた。
今日の練習で上達できたと思う内容は、
・しっかりコーナー手前でブレーキングすること
・目線をコーナーの先へ先へ見るようにすれば曲がりやすくなったこと
・コーナーの先に目線を置く事で「昨日までと比べれば」かなり車体をバンクさせて走れるようになってきたこと
と、こんな感じだろうか。
逆に今後の課題となるのは、
・回転数を合わせてスムースなシフトDOWN
だろう。

とにかく今は走れば走るほど上達している感じがしているので楽しい

スポンサーサイト

テーマ:バイク│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/08/13(日)15:39

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

rin.evo

名称: rin.evo
愛車:
  ・KAWASAKI Zephyrχ(ZR400C)
  ・MAZDA DEMIO SPORT(DE5FS)
趣味:ツーリング、ドライブ、ギター
住所:徳島県

FC2カウンター

Twitter

LFSはてなリング

 

オンラインレーシングシミュレーターLFSこと"Live for Speed"の日本語Blogリング。

絵巻水滸伝