たまには車で

というか、雨なので仕方なく、車でのドライブ;

目的地は、南海部品の高松店。
足元が今のシューズじゃ寒いので、ツーリング用のブーツがほしい。
しかし、徳島でも店をまわってみたが、いまひとつ好みのものが無かったためだ。

いつもなら、高松へは11号線を北へとなるのだが、見慣れたところばかりじゃツマラナイので、今回は193号線を北へのルートで行ってみた。
道幅も広く、交通量もそれほど多く無いので、ランエボでは久しぶりに気持ち良く峠道を楽しむ事ができた。

途中で見つけた「道の駅 しおのえ」で休憩。
そば屋、温泉、また気軽に温泉を楽しめる足湯もあり、その気になればゆっくり休憩できるだろう。
P1000166.jpg

足湯はちょっとつかってみたかったが満員のようなのでトイレ休憩だけで出発。
P1000167.jpg


193号線をひたすら北へ進むと目的の南海を左に発見。
しかし発見が遅く通り過ぎてしまう・・・で、しばらくしたらUターンするつもりが、そのまままっすぐ11号線に行ってしまうと・・・大渋滞;
193号線のスムーズさから一気に渋滞している。
しばらくしてUターンし、ようやく目的地に到着;
店の横にある駐車場は広くて車も置きやすい、店内はそこそこ広く、ジャケット類はけっこうそろっているようだ。しかし、目的のブーツはあまり種類は無い。が、雑誌で見かけて少し気になっていたブーツがあった。
履いてみて、スタイル、履きやすさ、フィット感が気に入って
購入したブーツはコレ↓
GAERNE Tough Gear Flat
P1000172.jpg

こいつを履いて来週、バイクに乗るのが楽しみだ。

時間は13:30頃。腹もへったので、帰りにうどん屋へ。
帰りは11号線で帰るつもりだったので、雨でヘタなところ行くと渋滞に巻き込まれそうなので、前にも行ったことのある「わら屋」へ行ってきた。
店の前にあるもみじが綺麗に色づいていた。
P1000168.jpg


来週は晴れるかな。

スポンサーサイト

テーマ:ひとりごと│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/26(日)23:00

雨が降る前にプチツーリング

192号線→318号線→11号線→帰宅
このルートはプチツーにはちょうどいい。
P1000164.jpg

帰宅後にちょうど雨が降ってきた。
休日にかぎって天気が悪いのはカンベンしてほしいものだ・・・

テーマ:ツーリング│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/25(土)23:59

2007年型Zephyrχ

公式HPにて新型が発表になったようだ。
変更点はカラーリングのみ。

エボニー×キャンディファイアレッド
07ZR400G7FA_BLK-b.jpg

まさにゼッツーカラー
でも、何か足りない気がする
ホイールやフロントフェンダー等をメタリック色のものに変更して、メタリック色を増やしてやればカッコいいと思う

メタリックダークグリーン
07ZR400G7F_GRN-b.jpg

渋い!渋すぎるカラー
イエローのラインがまた渋い
レッドとは逆にこちらは、マフラーを黒系の色に変更したり、サイレンサーまでを細身のものに変更する等で、メタリック色を減らすようにするとがらりと印象が変わりそうだと思う

どちらのカラーもそのままじゃ何か物足りない感じなので、カスタムのベースにすると面白いような気がする。

2007年型はどちらもレトロ調、アウトロー、悪(わる)で毒々しいカラーに感じたのが第一印象。ちょっとしたパーツの装備でがらりと印象が変わりそうなカスタムのやりがいがあるカラーだ。

逆に、2006年型はイエローボールもメタッリックオーシャンブルーも海や山の自然の中に溶け込むような美しいカラーで、ノーマル状態で十分満足できるスタイルだと感じている。ノーマルで均整のとれた感じなので、ヘタにパーツを付けると全体的にバランスが崩れそうな気がしてあまりカスタムする気にはなれない。これは余計な出費をする必要もなく私のスタイルにあっているので満足している。

テーマ:ひとりごと│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/22(水)22:49

スッキリしない週末

しばらくは遠出できそうに無い天気で、スッキリしない週末
P1000161.jpg

テーマ:ひとりごと│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/19(日)01:15

11号線~318号線~192号線

今週は土曜日がお仕事だったため、あまり遠出する気もせず、近場のプチツーリング。
P1000149.jpg

ちょうどいい案内地図を発見。
P1000150.jpg

11号線~318号線~192号線~11号線と、ぐるり1周してみた。
土成 道の駅
P1000155.jpg

しかし、雨で落ち着かない。
P1000153.jpg

紅葉が綺麗なところもあるけど、あともうすこし色づいたほうが、より綺麗だろう。
それにしても、寒い!
もっと防寒対策しないと・・・

テーマ:ツーリング│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/12(日)20:05

秋の景色

鳴門スカイラインはようやく色づき始めたといった感じ。
P1000142.jpg

展望台付近が工事中で片側1車線になっている部分があり、落ち着いて走れなかったので、早々に引き上げた。

鮎喰川の河川敷、ススキが秋を感じさせる。
P1000145.jpg

テーマ:ひとりごと│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(0) | トラックバック(0)2006/11/05(日)17:02

とくしまモーターショー2006

とくしまモーターショー2006
IMG_0759.jpg


「コンセプトカーをはじめ四輪21社と二輪車の最新モデル約90台」
というのは、4輪と2輪を合わせて約90台ということのようだ・・・。
アスティ自体がそんなに広くないので、大阪モーターショーに行った経験であのつもりで行くと「ガッカリ」
2輪に期待していったのだけど、いきつけのショップの店内に置いてるバイクをそのまま持ってきたような感じで、国内メーカーはKAWASAKIのみで、しかも2006年モデルと・・・。
IMG_0755.jpg


まぁ、普段だと気軽に跨ることができないので、気になるバイクには跨ってきた。

IMG_0756.jpg

Ninja
SS系のバイクって、どれもこんな感じなのだろうか、Zephyrのつもりでひょいっと跨ると、すごい前傾姿勢で手でハンドルを突っ張ってしまう。膝でタンクを挟んで身構えれば、「これなら走れそうだ」という気にもなるが、これで街乗りはキツそうだな。

ZRX
これはZephyrよりもちょっと前傾になるかな?程度。かなり楽に乗れる。これなら今でも乗れそうだ。前はこの四角いヘッドライトにビキニカウルを毛嫌いしていたが、最近はスタイル的に悪くないと思っている。

ZZR1400
同じフルカウルのNijaとは違って、こっちはライディング姿勢に若干余裕がある感じ。しかし大柄で取り回しが大変そうだという印象は実際にさわってみても変わらない。

IMG_0758.jpg

Zephyr750
χと比べれば若干重そうという程度で取り回し的にもχと変わらず扱えそうだ。跨ってハンドルを握った姿勢もχと変わらない。変わるのはχよりも、よりゼッツ-を意識したスタイル。角張ったところが無いスリムなタンクに丸みある雰囲気のメーター類。どちらかというと、スリムなスタイルにもちょっと角のあるχや1100のほうが好みかな。χが愛車のせいもあると思うけどw

W400
足つきがいいというのはZephyrχと変わらないぐらいかな?ちょっと大人しすぎるので今の私が乗るバイクでは無いけど、もっと年をとって、そんなに速度や峠でバイクさせるのを楽しんだりするような走りを求めなくなったら乗ってみたいと思う。そんなに速度を求めなくてもライテク向上は常に意識して峠の走りを楽しんでいる今はZephyrχがベストだ。

帰り、Zephyrχに跨り、やはりコレが今は一番だと再認識。
でも今日は峠に行かず帰宅。
昨日の疲れがまだ取れず体がだるい。

テーマ:バイク│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(2) | トラックバック(0)2006/11/04(土)16:53

四国カルスト

景色がいいらしいということをツーリング先を探してたときに見つけて、風車があるというのも見てみたいと思い、行って来た。

07:00 徳島市内出発
肌寒い朝。気温は13度。3シーズングローブだけでは手が寒いので、今日はインナーグローブ装備。無いよりはかなりいい。

09:00 大歩危小歩危付近にあるコンビニで休憩
この辺は、紅葉の見ごろにはまだ早いようだ。
P1000120.jpg


13:00頃 津野町
迷った;;
197号線から439号線へ行くのは大きな看板が右側にあったのですぐに入れたが、そこから四国カルスト公園線へ行くつもりが、途中に小さな看板で「←天狗荘」ってあったので、従ったら304号線だったようだ。
1車線の細い道を登っていくと十字路があり、道路標識に従って左に曲がれば、東津野城川林道で、2車線の道路(途中1車線もある)で路面も綺麗で走りやすい。
で、進むとT字路の入口に大きな門状の看板で「四国カルスト  天狗荘→」とあったので、左へ行けば四国カルストで、右へ行けば天狗荘なのかと思って、左へ行ったら・・・これって48号線(四国カルスト公園線)だったようだ。道は1車線又は1.5車線程度で狭く、しかも路面は落石やら砂利やらとかなり荒れているので注意。間違いに気づいてUターンするときに危うくコケそうになった;;

13:30 天狗高原付近
天狗高原あたりは、ちょうど紅葉の見ごろ。赤や黄色に色づいた木の葉が綺麗。
IMG_0722.jpg


14:00 四国カルスト
雄大な風景が広がる。広がる四国カルストの風景だけでも良いが、そこに2機の風車があることで更に迫力UP!
下の写真は風車を西側から撮影したものだけど、東側から見たほうが迫力ある。ただ東側は、バイクを停めれるような平坦な場所が無いため撮影できなかったのが無念。バイクに跨ったままでも撮影すればよかった・・・。
ツーリングのバイクもいっぱい居た。KAWASAKI系の集まりだろうか?KAWASAKI系のバイクが多く、めずらしくZephyrが数台集まっているのを見た。
IMG_0726.jpg

P1000127.jpg

P1000125.jpg


16:00 ゆすはら雲の上の温泉
温泉でちょっと休憩。白く濁ったぬめり気のある湯。露天風呂もあってこれからの季節、温泉は気持ちいい。
P1000133.jpg


17:15 歴史民族資料館
暗くなってきたけどまだ明るいので、近くにあるはずの歴史民族資料館へ。
目的は、雑誌で事前に確認していた「維新の門」だ。
IMG_0739.jpg

左から、

那須俊平・信吾父子
吉村虎太郎
前田繁馬

掛橋和泉

澤村惣之丞
坂本龍馬
中平龍之助

雰囲気が良くて迫力を感じた。
隣りに建っている資料館は既に今日は閉館しているようで、小学生ぐらいの子供達がエアガンで遊びまくってた・・・。

32号線の「ゆず庵」で食事。
暗くて外観は良くわからなかったけど、なんか変わったレストラン。
メニューも変わっていて、「オムライス」と「カツオのタタキ」のセットを食べた。
食べ合わせはどうかと思うけど、美味しかった。

23:00 帰宅
なんとか翌日にならず帰宅。

疲れたけど楽しかった。また行ってみたい。

テーマ:ツーリング│ジャンル:車・バイク
二輪:Zephyrχ | コメント(2) | トラックバック(0)2006/11/03(金)23:59

«  | HOME |  »


カレンダー

10 | 2006/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

rin.evo

名称: rin.evo
愛車:
  ・KAWASAKI Zephyrχ(ZR400C)
  ・MAZDA DEMIO SPORT(DE5FS)
趣味:ツーリング、ドライブ、ギター
住所:徳島県

FC2カウンター

Twitter

LFSはてなリング

 

オンラインレーシングシミュレーターLFSこと"Live for Speed"の日本語Blogリング。

絵巻水滸伝