スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告--/--/--(--)--:--

[WHRT] 主催 KARTChallenge

[WHRT] 主催 KARTChallenge
http://whrt.web.infoseek.co.jp/kartc.html
に初参戦してみました。

今日は雨が降って車をいじることもできないため、暇つぶしにゲーム関連のHPを見てて、このレースイベントを知り、練習していました。
あんまり遅いのも恥ずかしいなというか悔しい(負けず嫌いw)ので第1戦、第2戦のタイムを見て自分でも走りこんでみたところ、トップタイムには届かないものの、まったく置いてけぼりにはならないだろうと判断し、参戦を決意。
参戦するなら、練習しなくてはと、ひとりで数ラップ走りこんでから、PROレベルのAIを相手にレースで練習。最初はまったくついて行くことも困難だったけど、次第になれてきて、タイムは1分18秒台あたりがだせるようになった。あとは実戦で速いプレイヤーの走りを見て勉強しよう。

21時ごろから参戦するために待ち合わせ場所となるチャットソフトをセットアップ。サーバーのほうは・・・と、既にけっこういっぱいいるw
さっそく入室して、走りこみに参加。やはり速い人と一緒に走ると上達が違う。1時間弱の走りこみで一気に2秒短縮して1分16秒台までだせるようになった。

さて、時間になり、まずは予選タイムアタック。薄々とは気づいていたが、どうもタイヤが温まるまでの数ラップは攻めた走りをするとかなりの高確率でスピンしてしまうようだ・・・。どれぐらいなら攻めても大丈夫か確認しつつ予選アタック。なんとか16秒台はだせた。予選は3位。
20060319094123.jpg


ついに本戦レース。第1コーナーからスピンしそうな不安を抱きつつレース開始を待つ。なんとかトップ集団についていくことができたが、1コーナーでさっそく綺麗にインを刺されて4位に後退(汗)でもこんなに接触無くクリーンなレースができるのはオンラインゲームならではなので抜かれたのに楽しいw
WS0004932.jpg

WS0004942.jpg

トップ集団はペースが速い!これに引きずられると確実に自分自身、ミスしてしまうだろうと思ったので、無理せず、ここはじっとチャンスをうかがうことにした。・・・と思ったより早く前走車が接触事故を起したようでコースアウト。たなぼたで3位に復帰w
4位以降はどうやらレースが荒れているのかペースが上がらないようなので、あまりプッシュしないで行く事にした。いや、でもまだこの時点では順位アップを捨てきっていませんよ。粘り強さが自分の持ち味だと思ってるのでw
5周目までは17秒台で走っていたけど、6周目からペースを上げて16秒台に乗せていくことにした。徐々にペースを上げていくが、2位との差はいっこうに縮まらない・・・
WS0004992.jpg

最終ラップぐらいは本気モードで攻めてやろうと気合を入れたとたんにスピン(TT
しかし4位とはかなり差がついていたようで順位はそのまま3位で無事にフィニッシュ!
WS00049022.jpg


我ながら初参戦3位は上出来ですね。久しぶりにレースを楽しめました。
来週の第4戦が楽しみ。

最後はみんなで記念撮影。
WS0004902.jpg

スポンサーサイト

テーマ:PCゲー│ジャンル:ゲーム
Live for Speed | コメント(3) | トラックバック(1)2006/03/19(日)01:35

«  | HOME |  »


カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

ブログ内検索

全ての記事を表示する

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

プロフィール

rin.evo

名称: rin.evo
愛車:
  ・KAWASAKI Zephyrχ(ZR400C)
  ・MAZDA DEMIO SPORT(DE5FS)
趣味:ツーリング、ドライブ、ギター
住所:徳島県

FC2カウンター

Twitter

LFSはてなリング

 

オンラインレーシングシミュレーターLFSこと"Live for Speed"の日本語Blogリング。

絵巻水滸伝


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。